Characteristics of clinical departments and our hospital

睡眠時無呼吸症候群(SAS)

睡眠時無呼吸症侯群(SAS)って?

重度の睡眠障害の一種で気道の閉塞などが原因で睡眠中に何回も呼吸が止まることによって血液中の酸素量が減少し、二酸化炭素量が増加する病気です。
10秒以上の無呼吸1時問に5回以上認められるものを「睡眠時無呼吸症侯群」といいます。

  • 毎晩のように大きないびきをかく
  • 夜何度も排尿に起きる
  • 熟睡感がない
  • 朝目覚めた時すっきりしない(頭痛がする)
  • 日中どうしようもなく眠たい
  • 血圧が上がった
  • 体がだるい

などの自覚症状が表れ、やがては身体に様々な機能障害(高血圧、不整脈、心筋梗塞、動脈硬化など)を引き起こす原因になるともいわれています。
まずは検査で症状を正しく認識し、早期治療・対策を行うことが重要です。

睡眠時無呼吸症侯群(SAS)による居眠り運転で発生する事故は

  • ひとりで運転中
  • 高速道路や郊外の直線道路を走行中
  • 渋滞で低速走行中

に多いといわれています。

また、重度のSAS患者による事故は、短期間に複数回生じる事も少なくないといわれています。
アメリカでの調査結果によれば、SAS患者の事故率は、健康な人の約7倍というデータが出ています。

SAS検査について

簡易検査 → 簡易検査で結果が中・重度の方 → 精密検査 → 治療

※検査は完全予約制となっております。
※検査はいずれも睡眠中に行います。

簡易検査

睡眠時無呼吸症候群の検査を希望される方は、まず簡易検査(検査機器を持ち帰りご自宅で行う検査)を受けていただきます。機器装着後は、何の苦痛もなく、お手洗いに行かれる事も問題ございません。

簡易検査の流れ

まずはお電話ください

096-372-3322(代表)

1 )電話予約

外来受診日をご予約ください。

2 )受診日当日

医師による診察を受けていただきます。
他病院や施設からのご紹介状、ドックの検診結果をお持ちの方はご持参ください。
担当スタッフより機器の取扱説明を受けていただき、持ち帰ってその夜ご自宅で検査をしていただきます。

3 )検査翌日

機器を病院にご返却ください。

4 )結果説明の電話予約

検査の解析に1週間程度かかります。結果説明をお受けになる日をご予約ください。

精密検査(終夜睡眠ポリグラフィー検査)

簡易検査の結果が中・重度と診断され、より精密な検査が必要とされた患者さまは、さらに1泊の入院で精密検査を行います。

精密検査の流れ

1 )検査日

19:00頃までにご来院ください。お食事やシャワー等を済ませ検査を開始します。
検査は検査機器を装着して眠っていただくだけです。

2 )検査翌日

朝目覚めたら検査終了です。

3 )結果説明

約1週聞後に検査の結果をご説明いたします。

4 )治療

結果に墓づき適切な治療法を選定いたします。

治療法

もし、睡眠時無呼吸症候群と診断されたら?

原因疾患により異なりますが、最も一般的な治療法がCPAP(経鼻持続陽圧呼吸療法)療法です。
CPAP療法とは鼻にマスクを付け、適切な圧力をかけた空気を鼻から持続的に送り込み、上気道を押し広げるというものです。
この治療は自宅で行い、月に1度診察に通院するだけで済みます。健康保険が適用され、自己負担額は月額5,000円程度です。(3割負担の場合)

他の治療法として、下あごを前方に固定し、上気道を広げて治療するマウスピースや、肥満の人は食事療法などもあります。さらに、扁桃腺の肥大が原因の方への外科的手術などがあります。

いずれの場合でも、適切な治療を行うことで質の高い睡眠がとれ、疾患の予防や突然死を減らす事ができます。

取り扱い治療機器

当院では、3社(フィリップス、帝人、フィッシャー&パイケル)の治療機器を取り扱っています。
遠隔でのデータ管理を行ったり、各社のマスク・機器等を院内で保管し 患者さまのニーズに合わせた素早い対応を心がけています。

CPAP取り扱い機種

1.DreamStation(フィリップス) 2.スリープメイト 10(Teijin) 3.DreamStationGo(フィリップス) 4.SleepStyle オート(フィッシャー&パイケル)

CPAP治療と効果

CPAPによる治療の効果は、早い方で1日目の夜から現れ、無呼吸数の減少や動脈血の酸素量の改善が見られます。数日間の治療により日中の強い眠気やひどいいびきも止まり、無呼吸の状態も起こらなくなり、SASが原因となる居眠り運転による事故の防止や、突然死の死亡率を減らす事ができます。

2020年度実績

CPAP導入継続患者数