Characteristics of clinical departments and our hospital

ドック・健診

人間ドック

人間ドックの目的は疾病(がん・心臓病・脳卒中)の
早期発見・早期治療
そして現在より“さらに・もっと”健康(健康増進)になること

日本人の3人に1人ががんで亡くなり、心臓や脳の血管障害でそれぞれ4人に1人が亡くなっています。人間ドックを受けることによりこれらの疾患の早期発見・早期治療へ繋ぐことが可能です。

また、人間ドックを受診された方の3分の2以上が、血圧・コレステロール・血糖等の値、あるいは消化器や心臓の状態に何らかの異常が証明されるといわれています。これらの異常が生活習慣の改善で正常化し、「以前と比べると大変元気になり健康感が増した」という声をよく聞きます。

当院の人間ドックは疾病の早期発見・早期治療に加え、皆さまが現在より「さらに・もっと」健康になる(健康増進)ための手助けが出来るように努力しています。40歳を超えた方には年に一度の健診をお勧めいたします。

脳神経外科専門医 丸林 徹

杉村病院ドックの特徴

  1. 検査を短時間で受診できます
  2. 気になる疾患の検査を追加することが出来ます
  3. 受診後の治療や健康管理などご相談しながらアフターケアをしっかりと行います

コース / 料金

※下表は画面に収まらない場合、左右にスライドしてご覧いただけます。

コース 内容 料金(税込)
基本 短時間で生活習慣病等の早期発見、
早期治療の基本検査
¥33,600
心臓ドック 心臓の状態を最先端のマルチスライスCTで検査 ¥42,700
脳ドック 脳の状態を最先端の3.0テスラMRIで検査
当日結果をお伝えすることができます
¥42,700
心臓+脳 心臓、脳を最先端のマルチスライスCT、
3.0テスラMRIで検査
¥60,000
基本+脳 脳を中心に全身を総合的に検査 ¥53,400
スペシャル
(通院2日)
日本人の死因の上位を占めるガン、
心疾患、脳血管疾患、消化器疾患などを中心に
全身を細かく総合的に検査
¥96,200

検査項目

※下表は画面に収まらない場合、左右にスライドしてご覧いただけます。

検査項目 基本
コース
心臓
コース

コース
心臓+脳
コース
基本+脳
コース
スペシャルコース
通院2日
¥33,600 ¥42,700 ¥42,700 ¥60,000 ¥53,400 ¥96,200
基本項目 問診
身長
体重
BMI
血圧
腹囲
視力
呼吸器 胸部X線検査(直接)
肺機能検査
循環器 安静時心電図
負荷時心電図
眼検査 眼底カメラ(両眼)
聴力検査 1000Hz/4000Hz
消化器 上部消化管X線
(胃透視)
上部消化管内視鏡
(胃カメラ)
大腸内視鏡
(全大腸)
便潜血(2回法)
CT検査 マルチスライス
MRI・MRA検査 頭部MRI・頭部MRA
脳機能検査 MMSE・Zung
超音波検査 腹部超音波
頸部超音波検査
尿検査
血液一般検査
血液生化学検査

オプション

※下表は画面に収まらない場合、左右にスライドしてご覧いただけます。

検査項目 検査内容 料金 (税込)
消化器 上部消化器内視鏡(胃カメラ) 食道、胃、十二指腸を内視鏡で検査。炎症や潰瘍、
ポリープ、癌などがわかります。
¥15,700
大腸内視鏡(全大腸カメラ) 肛門から盲腸まで大腸全体の粘膜を観察します。
大腸ポリープ、大腸炎、潰瘍、大腸癌などがわかります。
¥16,800
ピロリ菌検査【ヘリコバクター】
(血液)
現在、胃の症状がある人、
胃潰瘍や十二指腸潰瘍を繰り返す人におすすめです。
除菌することによって約90%の成功率で潰瘍の治療を速くし、
再発を抑えることができます。
¥1,200
胃透視 バリウムなどの造影剤を飲みながら
食道・胃・十二指腸などの形態や動き、
粘膜の状態を観察して、
がんや潰瘍などが無いかわかります。
¥9,800
心臓 心エコー 非侵襲的に行う心臓機能評価です。 ¥10,400
ABI(末梢動脈硬化検査) 末梢動脈の硬化度を評価します。 ¥1,500
トレッドミル(負荷心電図検査) 心臓に運動負荷をかけ、
運動に伴って起こる狭心症や不整脈を調べます。
¥9,900
FMD(血管弾力検査) 全身の血管の弾力性を評価します。
将来の心筋梗塞・狭心症等のリスクを予想します。
¥5,800
胸腹部CT(造影剤なし)
(胸部・腹部大動脈精査)
肝臓、胆のう、すい臓、腎臓、ひ臓などの腫瘍や炎症、
結石の有無を調べる精密検査です。
¥16,800
心臓CT(造影剤あり) 心臓をカラーで立体的に画像化し、
心筋梗塞の原因となる
血管の狭窄や石灰化など病変を調べます。
¥22,400
頸動脈エコー 動脈硬化の評価や、脳梗塞、
一過性脳虚血発作の原因の1つ、
頚動脈プラークの有無を調べます。
¥3,500
頭部MRI・頭頚部MRA 3.0テスラMRIにより、
頭蓋内の断面を画像化し、脳梗塞、
くも膜下出血の原因である
脳動脈瘤、脳腫瘍、脳萎縮などを調べます。
¥19,800
腫瘍マーカー[男性基本コース]
(肺・肝臓・膵臓・消化器・食道・前立腺)
(AFP/CEA/CA19-9/SCC/PSA)"
腫瘍マーカーは腫瘍細胞から
多量に産出される特殊な物質で、
各組織別に値が出ます。
数値が高い場合には精密検査が必要です。
各¥6,600
腫瘍マーカー[女性基本コース]
(肺・肝臓・膵臓・消化器・食道・婦人科・乳癌)
(AFP/CEA/CA19-9/SCC/CA15-3/CA125)"
前立腺がん検査(PSA) 前立腺肥大や前立腺癌、結石などがわかります。 ¥3,300
PET-CT検査(外部委託) 一度にほぼ全身のがん検査が可能で、
腫瘍の良性・悪性の判定、
リンパ節転移などの診断に有効です。
¥101,800
その他 腹部エコー 主に肝臓、胆のう、すい臓、ひ臓、
腎臓などに異常がないかを見ます。
(膀胱に尿が溜まっているなど)条件がよければ
子宮、卵巣、膀胱、前立腺の所見がわかります。
¥6,100
甲状腺エコー 甲状腺のう胞、甲状腺腫瘍、石灰化などがわかります。 ¥3,300
睡眠時無呼吸検査(簡易検査) 突然死の原因でもある睡眠時の呼吸異常の有無を調べます。 ¥5,000
甲状腺ホルモン検査(血液) 血液中の甲状腺ホルモンを検査することにより
甲状腺機能の異常の有無を評価します。
¥4,000
下腹部MRI(男性コース) 泌尿器疾患を調べます。
(前立腺癌、精巣病変、膀胱疾患)
¥19,800
下腹部MRI(女性コース) 婦人科疾患を調べます。
(子宮体部・頸部病変や筋腫、卵巣病変、膀胱疾患)
¥19,800
子宮頸部検査(外部委託) 細胞診により子宮頸癌を疑うような
異常細胞がないか判定します。
¥3,300
経膣エコー検査(外部委託) 子宮の形態異常や子宮筋腫の有無、
卵巣の状況がわかります。
¥2,700
マンモグラフィー(外部委託) マンモグラフィーにより
乳がんの早期発見が可能です。
¥4,400
ドライブシュミレーター ¥9,900

心臓ドック

心臓ドックとは、心筋梗塞に移行しやすい危険な状態を発見することが第1の目的です。日本人の死因の上位を占める心疾患。しかし、心電図、胸部X線などの一般的な検査だけでは心臓の健康状態は把握できません。心臓ドックは心筋梗塞に移行しやすい危険な状態を早期発見し、改善・予防することができます。

当院では最新鋭のマルチスライスCTを用い、冠動脈の撮影を行うことにより、高度で専門性の高い検査を行い、熟練した専門医により診断評価させていただきます。

料 金
¥42,700(税込)

検査内容

※下表は画面に収まらない場合、左右にスライドしてご覧いただけます。

検査の項目 内容
基本項目 問診、身長、体重、BMI、血圧、腹囲、視力、
聴力検査(1000Hz/4000Hz)
血液検査 血液一般及び肝機能・腎機能・糖代謝など28項目
心電図検査 不整脈、狭心症、心筋梗塞等の診断を行います。
マルチスライス
CT検査
造影剤使用
128スライスCTにより、短時間の撮影で極めて正確な画像で評価。
血管の狭窄や石灰化など細部の病変を発見することができます。
従来の高襲撃のカテーテル検査が不要となり、
検査を受けられる方の身体的負担も軽減できます。

脳ドック

脳ドックとは、MRI(磁気共鳴映像)、MRA(磁気共鳴血管撮影)などの検査により、無症候あるいは未発症の脳および脳血管疾患を発見し早期治療へと導くものです。

ご自身の脳卒中などの危険因子(自分の脳の健康状態)を理解していただくことにより発病を予防し、今後の有意な生活を送るための自己努力の手助けをするのが脳ドックです。

料 金
¥42,700(税込)

主な発見の対象疾患

  • 1. 症候性脳梗塞・脳内出血
  • 2. 症候性脳腫瘍
  • 3. 症候性脳主幹動脈狭窄・閉塞
  • 4. 症候性未破裂脳動脈瘤・脳血管奇形
  • 5. 物忘れ

次のような方にお勧めです

  • 脳疾患や脊髄疾患が気になる方
  • ご親族の中に脳卒中・脳腫瘍の既往歴のある方
  • 高血圧・糖尿病・高脂血症・肥満・喫煙などの脳卒中危険因子を有する方

脳卒中の危険度は、年齢とともに高くなります。50歳を過ぎたらぜひ一度脳ドックを受けられることをお勧めします。

検査内容

※下表は画面に収まらない場合、左右にスライドしてご覧いただけます。

検査の項目 内容
基本項目 問診、身長、体重、BMI、血圧、腹囲、視力、
聴力検査(1000Hz/4000Hz)
血液検査 血液一般及び肝機能・腎機能・糖代謝など28項目
頸動脈エコー検査 動脈硬化の評価や、脳梗塞、一過性虚血発作の原因の1つである頸動脈プラークの有無を調べます。
心電図検査 不整脈が原因で脳梗塞が起こることがあります。不整脈、心筋梗塞などの疾患の診断を行います。
頭部MRI・頭頚部MRA
(3.0テスラMRI)
頭蓋内の断面を画像化して、脳梗塞、くも膜下出血の原因である脳動脈瘤、脳腫瘍、脳萎縮など、頭部の病変を早期に発見します。
脳機能検査(任意) 判断、認知などをつかさどる脳機能の働きを客観的にみる検査です。・聞き取りテスト(MMSE)、自己記入式抑うつ度スケール(Zung)

3.0テスラ・高性能MRIの活用

これまでの装置では小さくて分かりにくかった病変がより鮮明に描写でき、未破裂動脈瘤や無症候性脳腫瘍などの早期発見に有用。造影剤を使用せずに血管の画像を抽出することもできます。

お申し込みから結果まで

1 )お申し込み

  1. 当院健康管理課にお電話やメール(ホームページお問い合わせフォーム)でお申し込みください。
  2. ご希望の検査・日時をご相談のうえ、予約をお入れいたします。

2 )受診までの準備

  1. ご予約内容、検査前の注意事項、問診票など、不安なく検査を受けていただけるよう詳しい書類を郵送いたします。
  2. 人間ドックを効果的に受けていただくために、問診票を必ずご記入ください。
  3. 注意事項をよくお読みください。食事や内服中の薬についての制限などをお知らせいたします。

3 )検診当日

  1. 指定時間までに、当院受付にお越し下さい。
  2. 全て記入した問診票を必ずお持ちください。
  3. 予約票に記してある「持参していただく物」のお忘れ物がないようにお願いいたします。
  4. 保険証をお持ちください。

4 )検査結果

専門医から結果を説明させていただきます。(後日来院での説明又は報告書送付の場合もあります)

5 )アフターケア

検査の結果、異常の疑いがある場合、診察の予約又は連携医療機関等への紹介を行います。
また、受診者の健康状態に沿って定期的に検査をご案内し、健康管理のお手伝いをいたします。