地域の皆さまに満足と安心のための医療をご提供します。
ホーム > 健康レシピ > 「味噌で減塩効果!~豚肉のトマト味噌煮込み~」

健康レシピ

<< 健康レシピ一覧に戻る

「味噌で減塩効果!~豚肉のトマト味噌煮込み~」

味噌というと塩分があって高血圧の方は控えたい食材の一つ。確かに毎食味噌汁を摂ると、塩4~6g摂っているのと同じ塩分量になるため、1日に1杯までとしたいものです。しかし、「味噌は医者いらず」という言い伝えがあるくらい、昔からさまざまな栄養があると言われています。生命を維持する必須アミノ酸8種類をはじめビタミン、ミネラル、食物繊維などが含まれています。
今回は、味噌の栄養素はもとより旨味に注目しました。いつもは塩やコンソメで味付けしがちな料理も、味噌を少しだけ使えばその旨味で塩分を控えることができます。水分がなくなるまで煮詰めたら、更にトマトと味噌のうまみが引き立ちます。
recipi_butaniku_tomato.jpg

エネルギー 290kcal  タンパク質 17.8g
塩分 1.0g (1人分)

 

材料(2人分)

豚ヒレ肉           160g(1㎝厚さ6枚) A 味噌         大さじ1
トマト             200g(中2個) 酒           大さじ1/2
しめじ             50g(1/2袋) みりん        大さじ1/2
にんにく           1/2片 一文字         少々
ローリエ           1枚 黒こしょう        少々
油               大さじ1  

 

作り方

(1)豚ヒレ肉は1センチ厚さにき切る。
しめじは石づきをとりほぐし、トマトは湯むきして1cmの角切りにし、にんにくはみじん切りにしておく。

(2)フライパンににんにく、油を入れ火をつける。香りが出たら豚ヒレ肉を入れる。

(3)焼きいろが付いたらひっくり返し、しめじ、トマト、ローリエを加え、蓋をして5分程度中火で煮込む。

(4)蓋を取り、(3)にAを加えて水分が飛ぶまで煮込み、器に盛る。
 黒胡椒、一文字をかざり出来上がり。