地域の皆さまに満足と安心のための医療をご提供します。
ホーム > 健康レシピ > 「~鮭のムニエルと冬野菜の黒酢ドレッシングかけ~」

健康レシピ

<< 健康レシピ一覧に戻る

血液サラサラ・疲労回復

「~鮭のムニエルと冬野菜の黒酢ドレッシングかけ~」

忙しかった年末年始が終わると疲れが出やすく、風邪や感染症にかかりやすくなったりと体の不調が出てきます。こんな時は、野菜、肉、魚、何にでも合う「黒酢」を使った万能ドレッシングで血液サラサラ、疲労回復に努めてみませんか?
「黒酢」は人間の体では生成することが出来ない必須アミノ酸を含んでいるので血流が滞るのをスムーズにして生活習慣病の予防に効果があります。
recipi_muniel_dore.jpg
エネルギー 395kcal  タンパク質 18g
コレステロール 48mg  塩分 0.4g

 

材料(1人分)

鮭                1切れ A 黒酢              大さじ1
塩・こしょう           少々 濃口醤油           小さじ1/2
小麦粉             小さじ1 オリーブ油          大さじ1
かぶ               小1/4個 すりおろし玉ねぎ      小さじ3
 しめじ             1/5房 塩・こしょう          少々
南瓜               スライス3枚 砂糖               少々
玉ねぎ              小1/6個 ローリエ              1/2枚
ミニトマト            2個  

 

作り方

(1)鮭に塩・こしょうをし、小麦粉をまぶす。

(2)かぶ・南瓜・玉ねぎを切り、しめじは小房にわけておく。

(3)フライパンに油を熱し弱めの中火で野菜をこんがりと焼き、とり出す。

(4)野菜を取り出したフライパンに、油を足し、鮭を焼く。

(5)ドレッシングの材料Aを混ぜ合わせる。

(6)魚、野菜を器に盛り付けAのドレッシングをかける。