地域の皆さまに満足と安心のための医療をご提供します。
ホーム > 健康レシピ > 「ささみのヘルシー野菜巻き」

健康レシピ

<< 健康レシピ一覧に戻る

「ささみのヘルシー野菜巻き」

桜満開の季節となりましたね。花見弁当にも使えそうなメニューをご紹介いたします。
ささみは低カロリーで消化吸収もよく血管を丈夫にし動脈硬化の予防に効果的です。鶏肉の成分で見逃せないのがビタミンA。
牛肉、豚肉のほぼ10倍あると言われています、勿論、レバーなどのほうが含有量は圧倒的に多いのですが、レバーが苦手な方、コレステロールが高めの方はささみを材料にするとよいでしょう。
ビタミンAは目にいいビタミンとして有名ですが、疲労の回復は早めたり、皮膚や粘膜等を健康に保つ効果ももっています。また、今が旬のグリーンアスパラはアスパラギン酸を多く含むのが特徴で、これもまた疲労回復や美肌に効果を発揮します。(旬のものを組み合わせてみました)
harumaki.jpg

エネルギー 117kcal  蛋白質 5.4g
塩分 1.15g (1人分)

 

 材料 (2人分)

 ささみ          2本  小麦粉       適宜
 塩            小さじ1/2  酒          大さじ1
 こしょう         少々  みりん       大さじ1
 酒            小さじ1  濃口醤油     大さじ1
 グリーンアスパラ    4本  サラダ菜      2枚
 人参           スティック状4本  トマト        1/4個 
 棒チーズ         4本  レモン       1/8個

作り方

(1) グリーンアスパラは根元の皮を剥き半分に切り、人参、チーズは5cmくらいの長さに
   拍子切りにし、グリーンアスパラと人参は予め茹でておく。

(2)ささみは筋を取り、厚さが均一になるように開き上から叩いて薄く延ばす。
   塩、コショウ、酒をふりかけて下味を付けていく。

(3)グリーンアスパラ、人参、チーズを1一組としてささみで巻き、巻き終わりに
   小麦粉をふっておくと剥がれにくい。

(4)フライパンに油をひき加熱し、巻き目を下にして並べ、転がしながら焼き、
   焼き終わったら肉をひと煮立ちさせる。

(5)器にサラダ菜、トマト、レモン、肉巻きを盛り付けし、ソースをかけて出来上がり。