地域の皆さまに満足と安心のための医療をご提供します。
ホーム > 健康レシピ > 「豆腐ハンバーグ」

健康レシピ

<< 健康レシピ一覧に戻る

コレステロールが気になる方にも安心ボリュームハンバーグ!

「豆腐ハンバーグ」

コレステロールが気になる方にとって、ハンバーグは控えたい料理の一つだと思います。しかし、ひき肉の分量の半分を豆腐に変えることによりコレステロール量は半減。しかも豆腐には、コレステロールを下げるとされるイソフラボン、食物繊維も含まれています。
これまでは、コレステロール制限のために家族と違うメニューを食されていた方もこれなら安心。さらに、味噌で味付けをしているため、ソースいらずで塩分制限にもつながります。
(注意:味噌が入っているため、焼く時は焦げないように。)
hamburg.jpg

エネルギー 260kcal  コレステロール 120mg
塩分 1.3g (1人分)

 

材料

絹ごし豆腐 100g 味噌 小さじ1
合挽肉 100g みりん 小さじ1
たまねぎ 40g サラダ油 小さじ1
たけのこ(きのこ類でも) 40g ベビーリーフ 30g
卵 1個 木の芽 2枚
パン粉 大さじ1 ごまドレッシング 大さじ1

作り方

(1)たまねぎ・竹の子(きのこ類)はみじん切りにしておきます。

(2)ボウルに、絹ごし豆腐・合挽肉・卵・パン粉・味噌・みりんと(1)を合わせ、しっかり混ぜます。
(豆腐は事前に水切りをしておくと焼く時の型崩れがしにくくなります)

(3)(2)を2等分し小判形に形成する。

(4)テフロン加工のフライパンにサラダ油を入れ、蓋をして弱火~中火で片面3分程度づつ焼きます。

(5)焼きあがったら皿に移し木の芽を飾ります。
横にベビーリーフを添え胡麻ドレッシングをかけ供します。