地域の皆さまに満足と安心のための医療をご提供します。
ホーム > 杉村病院 > 個人情報保護方針

個人情報保護方針

当院は、個人の権利・利益を保護するために、個人情報を適切に管理することを社会的責務と考えます。
個人情報保護に関する方針を以下のとおり定め、職員及び関係者に周知徹底を図り、これまで以上に個人情報保護に努めます。

1.個人情報の収集・利用・提供
個人情報を保護・管理する体制を確立し、適切な個人情報の収集、利用及び提供に関する内部規則を定め、これを遵守します。
2.個人情報の安全対策
個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩などに関する万全の予防措置を講じます。 万一の問題発生時には速やかな是正対策を実施します。
3.個人情報の確認・訂正・利用停止
当該本人(患者さま)等からの内容の確認・訂正あるいは利用停止を求められた場合には、別に定める内部規則により、調査の上適切に対応します。
4.個人情報に関する法令・規範の遵守
個人情報に関する法令及びその他の規範を遵守します。
5. 教育及び継続的改善
個人情報保護体制を適切に維持するため、職員の教育・研修を徹底し、内部規則を継続的に見直し、改善します。
6. 診療情報の提供・開示
診療情報の提供・開示に関しては、別に定めます。
7. 問い合わせ窓口
ご質問やご相談は、各部署責任者または以下の個人情報保護相談窓口をご利用ください。
※お問い合わせの際は、「個人情報に関すること」、「診療情報の提供に関すること」等とお申し出ください。

個人情報保護相談窓口(診療情報管理室)
平成17年4月1日 施行
令和1年7月22日 改定

杉村病院 院長

診療情報の提供について

当院では、インフォームド・コンセント(説明と同意に基づく医療)の理念に基づき医療を推進しているところですが、更に患者さまとの信頼関係を深め、患者さまの診療への積極的な参加の促進を図るため、患者さまの求めに応じて「診療情報の提供」を行っています。

1.「診療情報の提供」とは
診療情報の提供」とは、診療の過程で得られた患者さまの身体状況、症状、診断、治療等の情報を提供することをいいます。
提供の方法には、「診療内容の説明」と「診療記録等の開示(以下、カルテ開示という)」の2通りがあります。
①「診療内容の説明」
日常の診療中に、口頭による診療内容の積極的かつ丁寧な説明を行うことが、第一であると考えています。
患者さまに十分ご理解いただけるよう、わかりやすく、できるだけ専門用語を避けてご説明するように心がけておりますが、「説明がわかりにくい」、「用語が難しく意味がわからない」等とお感じの場合はお気軽にご質問ください。

※診療中の診療情報の積極的な提供を原則としていますが、患者さまご本人が「知らないでいたい希望」を表明した場合には、これを尊重することとしています。

※患者さまご本人が未成年等で判断能力がないとみなされる場合には、診療中の診療情報の提供は親権者等に対して行います。

②「カルテ開示」
日常診療での説明以外にも、原則、患者さまご本人の申請があれば、診療録等の開示も行っています。
患者さまの大切な個人情報を扱うというプライバシーに関わることであり、また、患者さまご本人であっても開示することにより治療に悪影響が予測される場合などもあるため、当院内の委員会で慎重に審議し、開示の可否の決定を行うこととしております。
開示の方法は、診療録等の閲覧、または診療録等の写し、診療内容を要約した要約書(退院時要約書の写し等)等の写しの交付となります。
2.提供および開示できる診療情報
当院で作成管理される診療録(医師の記載部分)の他、看護記録、処方箋、検査記録、検査結果報告書、エックス線写真等、患者の診療を目的として医療従事者が作成した記録が対象となります。
但し、他の医療機関の医師からの紹介状等、第三者が作成した、または第三者から得た情報および診療に伴う教育・研究に関する情報については、提供あるいは開示の範囲に含まれませんので、ご了承ください。
3.提供および開示が求められる方
診療情報は、患者さまの大切な「個人情報」ですので、原則、患者さまご本人によるお申し出に基づいて、患者さまご本人に提供あるいは開示いたします。
1 次の場合には、患者様ご本人以外の方がご本人に代わって求めることができます。
① 患者さまご本人の指名または同意を得た親族、またはこれに準ずる方
② 患者さまが成人で、合理的判断ができない状態にある場合
 ・法定代理人
 ・現実に患者さまの世話をされている親族、またはそれに準ずる方
③ 患者さまが未成年の場合
 ・親権者
 ・法定代理人
但し、満15歳以上の未成年者については、疾病の内容によっては本人の申し出のみを認めることがあります。
※プライバシー保護の観点から、患者さま本人を含めて、開示対象者であると確認ができない場合やご家族やご親族であっても患者さまご本人の指名や同意がない方、その他、ご友人、勤務先の方、保険会社の方等は提供、開示の対象となりません。
2 患者さまご本人が死亡された場合の特例
患者さまがご入院中に急逝された場合などで、生前に意志表示ができなかった場合には、ご遺族との信頼関係の観点から特例的にご遺族を診療情報提供の対象者といたします。
ご遺族の方からカルテ開示の請求がなされた場合には、委員会に諮り、公平かつ慎重に審査した上で、開示の可否を決定することになります。
3 次の場合には、診療情報の提供、開示をしないことがあります。
① 診療情報の提供、開示が、第三者の不利益になると考えられる場合
② 診療情報の提供、開示が患者さまご本人の心身の状況を著しく損なう恐れ、あるいは不利益になると考えられる場合
③ 診療情報の提供、開示を不適当とする相当の事由がある場合
4.カルテ開示の請求方法
診療録等の開示については、プライバシー保護の観点から、厚生労働省の指針においても厳格な規定が設けられており、当院においてもそれに沿った取り扱いをしております。
病院所定の請求書に必要事項をご記入の上、以下の書類をあわせて直接担当者にご提出ください。(電話やメール、ホームページからの請求はできませんのでご了承下さい。)
① 申請者が患者さまご本人の場合
○身分証明書
② 申請者が患者さまご本人以外の場合
○申請者の身分証明書(できれば顔写真付きのもの)
(例)運転免許証、パスポート
○続柄や患者さまとの関係が記入された戸籍謄本や住民票の写し、
 法定代理人である旨の証明書類
○患者さまご本人が署名捺印した委任状もしくは同意書の原本
 (患者さまが死亡されている場合は不要)
○患者さまの身分証明書(免許証等)の写し
○患者さまの判断能力に疑義がある場合は、証明する診断書

※患者さまご本人を含めて、開示対象者であるとの確認ができない場合や、不明確な場合、家族・親族であっても患者さまご本人の指名や同意がない場合は、開示できませんのでご了承ください。

5.準備期間、開示方法、開示費用
1 準備期間
開示の可否につきましては、原則として請求を受理した日から14日以内に回答書により通知することとしておりますが、審査等に時間がかかる場合など期限を超える場合には、その旨通知させていただきます。
2 開示方法
準備ができましたら、担当者よりご連絡を差し上げますので、決められた日時に請求者に直接来院して頂きます。
① 閲覧の場合は、病院が指定する場所において、医師または看護師が立ち合い行います。
② 写しの交付の場合は、担当者より申請者に直接お渡しいたします。

※開示した診療録等を無断で再謄写しないでください。
※開示した診療録等を正当な理由なく、第三者に閲覧させないでください。
※診療録等に記載されている医療従事者に、直接連絡をとったり質問をしないでください。

3 開示費用
所定の開示手数料等を頂きます。
開示手数料:11,000円(CD-R1枚含む)
※CD-R2枚目以降は、1枚につき1,500円(税込)が、別途かかります。
6.診療情報の提供に関するお問い合わせ、カルテ開示の請求窓口
ご質問やご相談は、各部署責任者または以下の個人情報保護相談窓口をご利用ください。
※お問い合わせの際は、「診療情報提供に関すること」、「カルテ開示に関すること」等とお申し出ください。

個人情報保護相談窓口(診療情報管理室)
令和1年8月5日

杉村病院 院長

個人情報の保護に関するお知らせ

当院は、患者さまへの説明と納得に基づく診療(インフォームド・コンセント)及び個人情報の保護に積極的に取り組んでおります。

診療情報の提供
◇ご自身の病状や治療について質問や不安がおありになる場合は、遠慮なく、直接担当医師または看護師に質問し、説明を受けてください。この場合には、特別の手続きは必要ありません。
診療情報の開示
◇ご自身の診療記録等の開示をご希望の場合は、遠慮なく、担当医師または看護師に開示を希望する旨をお申し出ください。開示に必要な実費を頂きますので、ご了承ください。
個人情報の内容訂正・利用停止
◇個人情報とは、氏名、住所等の特定の個人を同定できる情報を言います。
◇当院が保有する個人情報(診療記録等)が事実と異なるとお考えになる場合は、内容の訂正・利用停止を求めることができます。担当医師または看護師にお申し出ください。
 調査の上、対応いたします。
個人情報の利用目的 ※詳細は、別表に記載します。
◇個人情報は以下の場合を除き、原則、本来の利用目的の範囲を超えて利用いたしません。
◇診療のために利用する他、病院運営、教育・研修、行政命令の遵守、他の医療・介護・福祉施設との連携等のために、個人情報を利用することがあります。
 また、外部機関による病院評価、学会や出版物等で個人名が特定されないかたちで報告することがあります。
◇当院は医療専門職の教育、研修病院に指定されており、研修・養成の目的で、研修医および医療専門職の学生等が、診療、看護、処置などに同席する場合があります。
ご希望の確認と変更
◇治療、外来予約(診察・検査・処置・指導等)や入院予定の変更、療養給付・保険証等の確認等、緊急性を認めた内容について、患者さまご本人に連絡する場合があります。
 ただし、事前に受付までお申し出があった場合は、連絡いたしません。
◇外来等でのお名前での呼び出しや、病室におけるお名前の掲示を望まない場合には、お申し出ください。
 ただし、事故防止・安全確保のためには、呼名およびお名前での掲示が望ましいです。
◇電話あるいは面会者からの、部屋番号等の問い合わせへの回答を望まない場合には、お申し出ください。
 あるいは、特定の方のみ取り次ぐ必要があれば、あらかじめお申し出ください。
◇身体上または宗教上の理由等で、何かございましたらお申し出ください。
◇お申し出がないものについては、同意していただけたものとして取り扱わせていただきます。
◇一度出されたご希望を、いつでも変更することが可能です。お気軽にお申し出ください。
お問い合わせ
◇ご質問やご相談は、各部署責任者または以下の個人情報保護相談窓口をご利用ください。
※お問い合わせの際は、「個人情報に関すること」、「診療情報の提供に関すること」等とお申し出ください。

個人情報保護相談窓口(診療情報管理室)
令和1年8月5日改定

   

杉村病院 院長

別表:通常の業務で想定される個人情報の利用目的

【患者さま等への医療の提供に必要な利用目的】

〔当院での利用〕
・当院で患者さま等(検診・健診・ドックを含む)に提供する医療
・医療保険事務
・患者さまに係る管理運営業務
  • -入退院等の病棟管理
  • -会計・経理
  • -質向上・安全確保・医療事故あるいは未然防止等の分析・報告
  • -患者さま等への医療サービスの向上
〔他の事業者等への情報提供〕
・当院が患者さま等に提供する医療
  • -他の病院、診療所、助産所、消防署(救急隊)、薬局、訪問看護ステーション、介護サービス事業者等との連携
  • -他の医療機関等からの照会への回答
  • -患者さまの診療等に当たり、外部の医師等の意見・助言を求める場合
  • -検体検査業務の委託・その他の業務委託
  • -家族等への病状説明
・医療保険事務
  • -保険事務の委託
  • -審査支払機関又は保険者へのレセプトの提出
  • -審査支払機関又は保険者からの照会への回答
・関係法令等に基づくがん登録、疾患別がん登録への情報提供
・事業者等からの委託を受けて健康診断等を行った場合における、事業者等へのその結果の通知
・医師賠償責任保険などに係る、医療に関する専門の団体、保険会社等への相談又は届出等
・第3者機関への質向上・安全確保・医療事故対応・未然防止等のための報告及び相談

【上記以外の利用目的】

〔当院での利用〕
・医療機関等の管理運営業務
  • -医療・介護サービスや業務の維持・改善のための基礎資料
  • -医師・看護師・薬剤師・検査技師・放射線技師・理学療法士・栄養士・医療事務等の学生実習への協力
  • -医師・看護師・薬剤師・検査技師・放射線技師・理学療法士・栄養士等の教育・研修
  • -症例検討・研究および剖検・臨床病理検討会等の死因検討
  • -研究、治験及び市販後臨床試験(関係する法令、指針に従い進めます。)
  • -治療経過および予後調査、満足度調査や業務改善のためのアンケート調査
〔学会・医学誌等への発表等〕
・特定の患者・利用者・関係者の症例や事例の学会、研究会、学会誌等での報告
(氏名・生年月目、住所等を消去することで匿名化します。匿名化困難な場合は、本人の同意を得ることとします。)
・医学知識普及を目的とした講演、著作等での利用や、当院ホームページ等への掲載
(個人を識別できる情報を削除した上で利用又は掲載します。)
〔他の事業者等への情報提供を伴う事例〕
・当院の管理運営業務
  • -外部監査機関への情報提供
  • -関係法令等に基づく行政機関および司法機関等への提出等
  • -当該利用者に居宅サービスを提供する他の居宅サービス事業者や居宅介護支援事業所等との連携(サービス担当者会議等)、照会への回答
  • -医療上の専門資格に関わる行政機関又は医療に関する専門の団体等からの照会回答、専門資格に係る当該個人(医師・医療専門職)の実績確認
◇他の医療機関等への情報提供について同意しがたい事項がある場合には、その旨を直接医師や看護師までお申し出ください。
◇お申し出がないものについては、同意していただけたものとして取り扱わせていただきます。
◇一度出されたご希望は、いつでも変更することが可能です。お気軽にお申出ください。